2006-07-19

3連休のごはんより

ap bank fes @つま恋に行ってきましたよ。
ちゃんと?新生ジュビロも見に行って、磐田浜松で美味しいものを食べてきました。
fesについてはまだ余韻に浸っている状態なのもあり、ゆっくり書いていこうと思う。また徐々に。



浜松といえばうなぎ。
うなぎは大好き!ってほどじゃないけど、浜松に遊びに行く様になってからいわゆる「うなぎ屋さん」に入ったりごはん屋さんにうなぎを使った料理があったりして食べてますが、本当に美味しい。
肉厚でフカフカで柔らかいんです。

15日は浜松で38℃を記録してfesの初日で倒れる方が多かった様ですが、私たちはジュビロ見学をしてご飯を食べてお買物してうなぎ屋さん吟味して・・・って移動してるだけでへばりそうでした。
「うなぎを食べて元気になろう!」
という事で俄然食べる気マンマン(笑)。
実際、うなぎが効いたかわかりませんが、沢山食べないとfesはバテそうでした。部活をやってる時に多食だった自分を思い出しました。いくら食べても一定以上太らないっていう。



では、この日に行った「八百徳」さんのうなぎ画像をば。
 
 
 
 
お櫃うな茶

・お椀によそってそのまま
・薬味を載せて
・おダシをかけてうな茶漬け

この3通りで食べるパターンが好きなので、うなぎ屋さんに行くとお膳で頼みます。
実際は、うな茶にした時に、薬味を載せたり載せなかったり載せ方を変えたり(笑)するので多様なパターンを楽しめるのです。


お櫃アップ   うな茶


このお店の薬味はシンプルにネギとワサビだけだったんだけど、ネギだけで食べるのとワサビをちょっと入れるのとでは全然風味が違ってもうどっちにしろ感激の嵐でした ( ´∀`)
■COMMENT■
コメントどうぞ
NAME:

MAIL:

URL:

COMMENT:

トラックバックもどうぞ

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。