2006-12-01

秋から冬へ

ようやく関東の平野部でも紅葉が見頃になってきたこの頃。
ウチ(ちょっと内陸部)ではそろそろ裸木も目立ってきました。
でも、イチョウは例年より遅くて今が見頃かしら・・・。



ウチの赤を見つけました。

庭先の紅葉

ドウダンツツジ。真っ赤です。ここは家の北側で写真が撮りにくいんだけど。後ろの白い木は沙羅の木。沙羅双樹ってやつかしら。





これは、近所の公園。

公園の木と空

秋の空は雲が薄いですよね。
あまりにきれいだったから自転車を停めて撮ってみました。





ちなみにこれは、大根(笑)。

大根たち

今年は大根が取れすぎで、農家で大根を処分しまくってるらしいけど、ウチも例に漏れず取れすぎです。デカくて立派過ぎです。普通の人よりも手のデカい私の手を比較対象にしてみましたけど・・・デカすぎて抜けなくて折れた大根もあり ( ; ´∀`)

毎日の様に大根を茹でてふろふき大根にしてます。おでんやお味噌汁でも・・・葉っぱも茹でたり炒めたりしてるけど、食べきれないほど (`・ω・´)

2006-10-22

秋深まる

これは、最近咲いているのを見つけた、ホトトギス。

ホトトギス


この斑点が、鳥のホトトギスの模様みたいだから、この名前がついたそうです。
よく見るとグロテスクです。
花=春の印象が強いけど、秋にも沢山花が咲くのよね。季節の花・旬の食べ物とかをちゃんと憶えておきたいと思う。春じゃなくても桜のモチーフのアクセサリーをつけたりしますが orz



最近、PCを触ってると手が冷たくなってきます。冷え性でして、冬はそうなります。

手を洗うと水の冷たさを感じます。

ああ、秋だなぁと。

2006-10-05

冬に向けて

9月末の畑の様子。
夏とは随分景色が変わりました。



■むしろ葉っぱが好物

大根

大根。
まだ20cmくらいですね。大根の葉っぱのおひたしとか炒め物が大好きです。ボリボリ食べます。
大根自体、高校生くらいまで好きじゃなかったのに、いつしか大丈夫になりました。おでんのタネの大根も自ら選んで買うくらいに。
これからの季節はさんまに大根おろしです (  ̄ー ̄)



■大量消費
水菜

水菜。既に、生でサラダに加えたり、おひたしにして食べたり味噌汁に入れたりして食べまくってます。これからはお鍋にも沢山現れるでしょう ( ´∀`)



■収穫に気をつけろ

葱

去年、葱を採る為に畑に行って、その根っこの強さに驚きました。
引っ張って抜けた瞬間に尻もち・・・!!の手前で片手をついてお尻は危機一髪(笑)。
2-3本束になってるから、それらをまとめて両手でしっかり抜かないとね (`・ω・´)

鍋はもちろん、毎日の納豆の薬味に使うし、私はそのまま焼いて食べたり、ゴマ油と塩で焼いたりするのが好きです。寒い冬はそれが楽しみで仕方がありません ( ´∀`)

2006-10-02

秋模様

久々に写真を撮った、9月末のお庭です。
花は秋色。


■クジャクソウ(孔雀草)
山梨旅行でも道路沿いに沢山見かけたんだけど、ウチにも沢山ありました。長い茎がたくさん枝分かれして多数の花を咲かせてて、孔雀の尻尾みたいだからこの名前がついたらしいですよ。キク科。

クジャクソウ・紫   クジャクソウ・白




■ケイトウ(鶏頭)
漢字を見て分かる通り、ニワトリのトサカみたいだからこーいう名前がついたとか。この花を見ながらその由来を母親から聞いた時は、鳥が苦手な私は寒気がしてしまいましたけど ( ; ´∀`)

ケイトウ




■シュウメイギク(秋明菊)
と書くそうですが、キク科じゃないそうです (゜口゜;)
日本の花とか動物の名前は紛らわしいよね。ウミネコって鳥だし(笑)。
てゆーか、ウチのシュウメイギクくんは随分とひねくれてる(母親談)。花びらの大きさがまちまち過ぎ(笑)。しかも、調べてみると、この花びらは実はガクらしいですよ (゜口゜;)

シュウメイギク




+



秋の花の香りの代名詞・キンモクセイも小さいオレンジの花を咲かせてるんだけど、私には近所の花よりもウチのキンモクセイが匂いません。咲いてるのに気付かなかったくらいだもの (⊃Д`)
だから、花を摘んで家の中に持ってきて秋を味わいました(笑)。

2006-09-07

晩夏の朝

■朝顔
朝顔といえば、小学1年生の時に育てたっていう印象があるお手軽な花って感じなんだけど、植える所を考えると楽しい飾り的になるんだなーって思ってます。
何箇所かにある我が家の朝顔のうち、鮮やかな青色をしてるもの。
当たり前に朝しか咲かないから(笑)朝撮りましたよ。

朝顔   青い朝顔




■まだオクラが採れます
もう終わりかなーと思っても、晴れて気温が高いとドカンと採れます。
こないだはカレーに乗せて食べました ( ´∀`)

で、前のオクラエントリでは夕方に花が閉じてる写真だったんだけど、これもある意味朝顔。今回はしっかり朝のオクラを撮りましたよ。淡い黄色に紫の色合いが珍しくてね。直径10cm程です。朝顔より結構デカい。
キレイでそー。
朝のオクラ




+



このブログの植物シリーズ。春から始めたから沢山のものを載せてきたけど、夏が終わっちゃったらどんな花が見れるかしらねー。

2006-09-04

生け花挑戦

初めて、華道・・・の真似事をしました。

母親が生け花をしてるのですが、教室に行った時は、一度生けた花を持って帰ってきてもいちど家で生けて飾ってます。で、その日は掃除当番だとかで他の余った花材を持って帰ってきたのです。多分私が少なくとも花に興味があって、とっても暇そうだから(苦笑)、「生けてみないかと思って」と。

随分前に「生けたい」と言った時にナントカ流(ちなみに池坊です)の基礎から学ぶテキストを渡され、そこから学ぶのはめんどくさいって事で断念してたのだけど、今回はその余りの花で自由にやって良いと言われてやってみました。

あ、華道を知ってる方に見せるにはお恥ずかしいものですよ。
余りの材料だという事・花材を頼んでるお花屋さんが変わったらセレクトが華道的によろしくない(らしい)・初心者という事を承知の上続きをご覧あれ(写真付きなので)。
 
 
READ MORE

2006-08-16

青い花

前エントリで「気まぐれ」な事を暴露しましたが、早速更新の間が空いてしまいました(笑)。

8月上旬に咲いてた花たちです。
お母上は青とか紫の花が好きな模様。
そして、小ぶりの花が好きな模様。

私も青には興味があるので(笑)、青い花には強く反応します。
そういえば、一昨年に花博に行った時にもみんなでやたら青い花を探しました ( ´∀`)



■キキョウ
桔梗

つぼみの形が好きです。
ホオズキみたいなんですよね。
ウチでは今これが群生中。



■ブルーセージ
ブルーセージ

セージということで、葉っぱをこするととても強い匂いがします。
ハーブは好きな方なので、畑を散歩(って程の広さではない)する時はいつも匂いを嗅ぎに行きます。



■アメリカンブルー
アメリカンブルー

携帯での写真がうまく撮れてないけど・・・。
こういう形の花が好きみたいです。



■トレニア
トレニア    トレニアアップ

とても面白い形をしてる花。だからアップで撮ってみたけど。
別名が「夏スミレ」というだけあって、スミレみたいに地面に小さく咲いています。
色んな色が作られてるみたいですが、この色が基本らしいです。



この中では「トレニア」は何度も聞いてしまうくらい名前が覚えられません (⊃Д`)
また来年思い出せるかしら・・・。

2006-08-07

オクラ収穫

この時期は毎日の様にオクラが採れます。
こう、50株くらいありますからね ( ; ´∀`)

オクラ畑


で、大きいのは腰より上くらいの高さがあるし、長袖ジャージを着て収穫します。最近私がしょっちゅう担当してます。


2年前くらいからオクラを作り始めたんだけど、初めてこの収穫に立ち会った時はビックリしました。オクラがどうやってなるか知らなかったから・・・。花が上向きに咲いて、それがしおれる頃に実がふくらんで、花が取れてグングン大きくなる。

茎と並行になったりして見逃し易く、うっかりすると20cm近い包丁の様なオクラが出来上がったりしてます(笑)。
夕方はこの写真みたいに花がしぼんでるけど、朝はカーっと開いてます。めしべの部分は紫色だった様な・・・。去年はオクラの花は天ぷらにすると美味しいって聞いて挑戦しましたよ。花はポトリと落ちてしまう事が多く、いいタイミングで何個も食べ頃の花を採るのは難しいんですよねー。

オクラと花



茹でて刻んでおひたしにしたり、納豆とか味噌汁に入れたりしてます。
最近は採れまくりなので、茹でてそのままをマヨネーズとかゴマダレドレッシングでバクバク食べてます ( ´∀`)

2006-08-02

梅雨明けしましたね

いつの間にか?東京も梅雨明け宣言されてました。
なんか涼しい日々が続いてるんですけどね。
最近梅雨が長いし、案外夏は短いって感じちゃいます。
寒いのが嫌いなので、夏は長くていいと思うんだけど。

梅雨の真っ只中に撮った庭の紫陽花を。

2つのあじさい


6月に撮った紫陽花が満開になったのと、その隣のガク紫陽花。

これは7月20日頃の写真。
8月になった今、ほぼ全部散ってます。

2006-06-28

ユリ

カサブランカが白いユリだと、初めて聞きました。



母親が、お花の教室後に教室で活けた花をバラしてまた家に持って帰ってきて活け直したり、余った花を持ち帰ってきて飾るので、家に咲いてない色んな花が室内に絶えないのです。

これは、ピンクのユリ。
ウチの庭に咲いてた黄色いユリもキレイだったけど、これもかなりゴージャスな感じがして見とれてしまいますよ。


ピンクのユリ

2006-06-24

6月の風景

■あじさい
あじさい    あじさい接写

あじさいが咲きました。
ウチには4株くらいあるんですけど、これは一番小さいの。
他のはまだ咲いていません。
雨でもあじさいがワーって咲いてると鬱陶しくはないかも。



■こんもりしてきた畑
キュウリとナス

で、夏の定番、キュウリとナスがガンガン獲れます o(≧∀≦)o
キュウリはスライサーで細かくしてサラダとして何かと合わせてドレッシングをかけたり、そのまま味噌やマヨネーズでボリボリ食べたりしてます、ほぼ毎日。獲れたては大変柔らかくておいしうございます。




今日、父親がジャガイモを収穫してましたが、グレープフルーツくらいの大きさのがゴロゴロ出てきました ( ; ´∀`)

2006-06-16

サボテンの花

■前エントリの続き。

サボテンの花は増やしてたら3鉢になりまして、続々と咲きました。
これは6/15夜の写真。

サボテンの花 3つ子



下の写真の右上のサボテンについてる小さい丸い塊が、花の素です。
ここからにょきーって伸びて(その過程が見たいのですが)花が咲きます。
キモかわいい(笑)。

サボテンの花の子供



■おまけ

ミニひまわり

サボテンを飾った床の間にあったひまわり。
花がしおれ気味で活け方がおかしくなったと母親が言うので撮る角度も適当にしときました(笑)。

ひまわり=夏。
夏が終わるのやだなー。まだ梅雨だけど。

2006-06-15

部屋の中の花

6/8 撮影。


■最近紹介してきた花の、おうちバージョン。
バラとユリ。

ピンクのバラ   黄色のユリ

勿論、母親が活けてます。



■サボテンの花

サボテンの花


このサボテンがウチにきてから、毎年花を咲かせてくれます。
いきなりつぼみが膨らんだと思ったらその日の夜には花が開くらしいので、いつも外にあるんだけど、つぼみを見つけると中に入れられます。

しぼむとちょっとグロいんですけど(笑)、とーっても堂々と咲きます。きれいです。

2006-06-11

カラフルに

6/4 撮影。



■しんじゃが
6/3 じゃがいも

ゾクゾクと獲れてます。
美味しいです。
今年は形もいいです。
ただふかしたジャガイモに、マヨネーズとかいろんな味噌とかハーブソルトとかつけて食べるのが大層美味でございます。



■ペチュニア
ペチュニア

ウチの母親はこれが好きです。
紫系とか、マーブル系とかの花が結構好きみたいです。
色んな色のがつくられてて、園芸センターで見てて楽しい花。



■ミニバラ
ミニバラ

かわいらしく咲いてます。
他にもちょこちょこバラが咲いてるからまた今度アップします。



■ユリ
ユリ

これは見つけた時にあまりにきれいに咲いててビックリした。
花がデカいし色が鮮やか。



今回は私も元々知ってる花ばかりでした。

2006-06-05

赤とピンクの花たち

また結構過去の画像ですけど、5/20の様子。



■しゃくなげ
ウチにはこの花が沢山咲いているイメージ。
立派に咲くと家の中で観賞します。

しゃくなげ

赤しゃくなげ

しゃくなげ@お部屋


READ MORE

2006-05-23

あったかい日の植物 〜5/3

前エントリの続き。翌日の写真。

前日までと違って、今回初めて聞いた名前の花とか、花と名前が一致しない花とかを。
だんだん憶えてきたけどね。


■寄せ植え
この植木鉢の中身。
花が終わればしょっちゅう植え替えてる様です。
今度新しいプランターをあげましょうかね。私はいつも眺めてるだけだから(笑)。

植木鉢


■ビオラ
この花は生命力が強いのか、種が飛んでそこらへんからポツポツ出てきて咲いてます。色んな色がある。

ビオラ

■デイジー
名前も可愛いけど、今気に入ってる花の一つです。可愛いけど元気っぽいというか。

デイジー


READ MORE

2006-05-20

あったかい日の植物 〜5/2

溜めてた植物写真をアップ。
春がいちばん花が咲くのに、記録がはかどらないままジメジメしてきた気がします・・・。

この前、花の名前を憶えていきたいって言ってたんだけど、お母さんに聞くと「別名○○って言うんだけどね」とか「何色のが普通なんだけどこれは珍しくて」とかマメ知識も加えてくるので混乱します(笑)。とりあえず、きれいに咲いてる花の写真を撮ってすぐにタイトルつけてます。

GWに家に居て色々と掃除洗濯をしてバタバタ働いてた2日間があったのですが、その時に休憩&リフレッシュを兼ねてお庭観察してました。



今回は憶えやすいっていうか知ってたものから。
写真を撮り溜めたらアルバムにしてあげよう。


チューリップ

チューリップ

夕方だからって咲きすぎです(笑)。

これは、球根をお母さんが植えたら、それを知らないお父さんが耕運機をかけちゃって、1個しか残らなかったもの (^ー^;)
ヒラヒラフリルっぽい可愛いチューリップなのにねー。



パンジー

パンジー

毎年ここの花壇にたくさん咲いてます。
実は道路に面しているこの花壇、小さい木とか他の花とか色々植えてたのです。ところが、数年前に荒らされていました (⊃Д`)
植木も花もひっこ抜かれてて土も掘り返されて・・・犯人も理由も分からないけどお母さんショックでねー。それ以来ここはあんまり凝ってないです。
 
 
 
READ MORE

2006-05-01

ぼたん

ウチの庭や小規模畑や玄関先は、両親のお陰で沢山の植物が植えられているのですが、「あの花なんてーの?」って何度聞いても憶えられない私。オーソドックスな花の名前は大丈夫なんだけど・・・。

母親は華道をやってて、教室の後に家に持ち帰って生け直したりウチの花を生けたりしてるから面白そうで、前に「お花やらせてー」ってお願いした事があるんだけど、実技じゃなくてその流派のテキストを読めと言われて断念(苦笑)。

せめて、ウチにある花の名前は憶えていこうと思ったので、ここに記録します。


+


春はまず桜が咲き、同時期に香の強い沈丁花。チューリップがその後。
チューリップの元気が薄れる頃に咲くのがぼたん。


今日は玄関先に咲いているぼたんを掲載。

ぼたん


花が20〜30個くらいついている木で、ひとつの花は直径15cmくらいかな。デカくて堂々としてるんだよね、この子。


あ、知ってるお花ものせていきますよ。
牡丹は知ってます(笑)。

2006-04-09

最後の桜

ウチの桜も散ってきました。
今年は満開に近い状態が1週間くらい続いたね。


桜4/8   4/8桜アップ


晴れてた今日は、家に居たので、桜の近くに行ったりして愛でていました(笑)。


ベランダのガラス戸を開けて掃除をしてたら花びらが部屋に入り込んできて、あー終わっちゃうんだな、ってちょっと寂しく。

暖かい季節は好きだけど、あんまり早く時が過ぎて欲しくないななんて思ったり、
時間を大事に使えるように過ごしたい、と緩く決意した日。

2006-04-04

儚いが故

4/3現在、東京西部の我が家の庭に咲く桜。
九分咲きくらいです。まだつぼみはあります。
平日の日の当たる昼間になかなか見れないので、これは母親が携帯で撮った写真です。

桜.jpg


枝も細いし立派ではないけど、この家を建てた18年前にヒョロヒョロで2mちょっとくらいしかない桜の子供を植えたので、毎年見てる私としては随分大きくなったなぁと。

東京の開花宣言から1週間後くらいが見頃っていう目安なんだけど、今年もそんなもんでしたね。



特にお花見イベントをするでもなく、電車の中からとか、歩いてる時に見える桜が好きです。そして、ウチの桜が咲くのが楽しみです。
この時期しか咲かないから貴重に思えるんですよね、きっと。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。